エロバナ~エロいお話し~

非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 | コメント(-)

僕たちは変態カップルです。前から自分の彼女が他の男に・・という妄想ばかりしてました。

そんなある日のこと彼女の友達カップルと一泊旅行に出掛ける事になりました。
僕は33才彼女は24才Eカップのかわいい感じです。友達の彼氏は25才のサーファーで見た目は怖い感じでした。
海で遊んだ後ホテルの部屋に分かれてくつろいでいると彼女の友達から電話があり親戚が近くにいるから
夕食は3人で食べてほしいとの事でした。

彼氏をペニバン調教する7日間

<DAY 1>

今朝のセクース報告。

早起きして出勤前に彼氏の家(実家)に寄るのが定例なんですけど、
今朝は彼氏が可愛がって欲しい気分だったらしく、裸で毛布に包まって待ってましたw

で、耳を後ろから噛んだり、肩口から背中あたりにキスしたり…と攻めたあと
指を自分の唾液で濡らして右人差し指を1本だけ入れてみたら小さく喘ぎはじめました。
ご家族がいるので「絶対声出したらあかんよ?声出したらやめるよ」とキツく言って
そのままフェラ。ついでに左手で乳首も弄ってみました。

S熟女をMブタ熟女に

毎月2回の例会をSMホテルで行いますが最近は高齢化、そしてS系会員が増えてM系会員が極度に少なくなりました。
そこで男女ともにS系会員も交代でM役をする事にしました。
先日は、いつもはムチを持って女王役をしている高飛車な熟女がM女役をしました。
早速、縛ってM字開脚させてやりました。
会員のほとんどはこの熟女のオマンコやケツの穴を見たのは初めてで興奮しました。
以外と綺麗な色をしていました。
ムチ、ローソク、浣腸などの定番ですが、普段は生意気なS熟女をいつもより強めに攻めるのは快感ですね。
女は許しを乞いましたが無視。
S女がMブタになり下がり、ひぃひぃ~と泣き叫ぶのは格別のものがあります。
私は縛られ四つんばいのままの熟女にローソクを垂らしながら、ケツの穴に挿入させて頂きました。
ローソクが垂れる度にケツの穴がヒクヒク締まり年甲斐もなく5分で射精しました。
この日は女3人(40代2人、50代1人)男3人(すべて50代)でしたが、40女への顔面放尿もできて、3人のオマンコとケツの穴すべて味わえて、都合4回射精して大満足でした。
S女をいたぶるのは気持ちいいですよ。
次回は私がM男役です。

男の子のチンボとケツの穴をいじめちゃった

この前、某サイトで知り合った、ショウっていう18才の男の子をホテルに連れていきました。
電話では強気だったのに、会ってみると緊張しまくり。
そこがまた可愛いくって抱き締めてキスしてやったの。
目を閉じて舌を絡め合って、そのまま両手で頭を掴んで耳も鼻の穴も舐めまくって、顔中私の唾液でベトベトにしちゃった。

それから上半身を裸にして、ベットに両手を縛りつけてやったの。
「あらあら乳首が勃っちゃってるじゃない」
って指先で摘んだりして、いたぶってやったの。

未亡人の愛欲

隣室からの話し声に突然目が覚めて、

母の部屋を障子の隙間から覗くと、

枕元の明かりに照らされて、

後ろ向きで上半身裸の男性が、

布団に仰向きで寝ている母を押さえ付け、

着ている浴衣を無理に脱がそうとしているところでした。

「イヤッ、だめです、お願いやめて下さい」

母はかなり抵抗していましたが、

やがて浴衣の帯を解かれると、

一気に上半身から浴衣を剥ぎ取られてしまいました。

浴衣の下はノーブラだったため、乳房はブルンと剥き出しとなり、

下半身は白のビキニショーツのみで、

股間にはうっすらと陰毛のシルエットが見て取れるような下着姿でした。


検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。